ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

試合日程・結果

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2020明治安田生命J2リーグ
第11節

2020.8.12(水)

19:00KICK OFF

ミクニワールドスタジアム北九州

試合終了

ギラヴァンツ北九州

ギラヴァンツ北九州

-

-

-

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

 

  • スタジアム

  • 入場者数

  • 天候/気温/湿度

  • 主審

  • 副審

  • 第四の審判員

メンバー

              試合経過

                データ

                  TODAY'S MACH PREVIEW VS
                  レーダーチャート レーダーチャート
                  得点パターン 得点パターン
                  ランキング ランキング
                  ホットゾーン ホットゾーン

                  15日間で5試合を戦う、超ハードな5連戦の初戦を何と今季初の逆転勝利で物にして幸先の良い連戦スタートとしました! そして4連勝、暫定ではありますが3位にまで浮上しました!

                  おっと、浮かれてはいけないのです。小林伸二監督はザスパクサツ群馬戦の後、選手にこんなふうに話したのですから。「上位に行くことを考えたら4連勝なんて大したことはない。4連勝が初めてだという選手は、まあ喜んでもいいけど、上に行くには5連勝、10連勝することが必要なんだよ」と。

                  4連勝を収めた群馬戦、逆転勝利だっただけに喜びも大きかったのですが、小林監督はまずは次のような反省点を挙げました。「今は“敵は自分たちの中にある”という状況。勝つことは実はとても難しいことなのに、うまく点が取れていると、簡単なことのように思えてしまう。群馬戦も同じJ3から上がってきたチームなのに、今の自分たちの方が順位は上だからという気持ちで試合に臨むと、ああいう苦しい前半になる。それを選手は実感したと思う。それを次に生かしたい」

                  もちろん収穫もありました。「群馬戦の前半の入りの悪さに対して、後半の入りの良さで、あれだけ内容が変わるんだということを選手は理解できたはず。当たり前のことをどんな状態でもやり続けることがまずは大事で、そこから幅が広がっていくもの。だからやれることを徹底してやることが必要なんだと分かったと思います」(小林監督)

                  4連勝という勢いや自信を味方につけることは大事だけれども、それが過信にならないように、選手のメンタルコントロールに気を配ることも必要だと話す小林監督は今節のツエーゲン金沢戦にどう臨むのでしょうか。ここまでの金沢のデータで気になるのは、徳島ヴォルティスに次ぐリーグ2番目の18得点を挙げている一方で、失点15はリーグ6番目に多い数字となっていること。守備よりも攻撃に重きを置くスタイルのチームなのでしょうか。小林監督はこう分析しています。

                  「守備はマンツーマンできちっとしている。それがハマる時はいいんだけれども、ボールと人のどちらを選ぶかの判断が難しいのがマンツーマン・ディフェンスなので、そこに乱れが出ると失点が増えることもある。それが失点の多さにつながっているのかもしれない。得点力が高いのは2トップの好調さと、シンプルだけど効果的なサイドアタックができることが要因だと思う」

                  金沢で指揮を執って4年目となる柳下正明監督はマンツーマン・ディフェンスを採用することで有名で、今季のテーマである「激しく(ボールを)奪う」を実現するために相手選手のマーカーを明確にして1対1の局面でボールを奪う、自由にプレーをさせないことを目指します。ですから局面ではかなりファイトしてきます。そういう戦術に対してギラヴァンツ北九州はどういう姿勢で臨めばよいのか、小林監督の答えはこうです。

                  「マンツーマン・ディフェンスは目先を変えたときにボールウォッチャーになりやすい。そこを突くためには、奥行や幅をうまく使ってボールを動かすことがまずは大事。そこに、いつも選手に意識するようにと言っている“3人目の動き”を絡めることができれば、さらに目先を変えることができる。あとは、ボールを回すテンポ、そのテンポを出すためにボールホルダーのためのパスコースを複数つくる、周りの選手の気の利いた動きが大事になる」

                  そして、爆発力のある金沢の攻撃を抑える策を考える上で、小林監督は金沢の得点パターンに注目しています。「金沢はクロスから多くの得点を取っているので、ボールに厳しく寄せることが大事。ウチは群馬戦でFKから点を取られているので、それも横からのボールという意味で、その反省も生かして、クロスに対してゴール前でしっかり体を寄せる、ということをまずは徹底したい」。

                  金沢の攻守の特徴を踏まえた上でのギラヴァンツ北九州の対策の効果がどう出るかが試合の見どころの一つとなりますが、それ以外にも多くの見どころが存在するゲームです。金沢はルカオ選手(今季6ゴール。リーグ得点ランク2位)と加藤陸次樹選手の2トップが2試合連続アベック・ゴールを決めていますが、ギラヴァンツ北九州もディサロ燦シルヴァーノ選手と町野修斗選手が同じく2試合連続アベック・ゴールを決めています。2トップの出来は試合の行方を左右することになるでしょう。

                  もちろん、レレ&マチの二人は中2日の試合で先発が難しいかもしれませんが、心配ご無用。小林監督が「ウチにはもうワンセットがありますから」とニヤリと笑うように、池元友樹選手と鈴木国友選手のコンビも今季すでに十分な働きを見せていて、準備万端、いつでも先発からいける状態にあります。そろそろ池元選手に今季初ゴールが生まれそうな気配も漂っていますから、そうなるとFW陣の競争がますます激化、うれしい事態になりますね。

                  池元&鈴木のペアのことも含めて、前節・群馬戦から中2日で行われる今節をどんな先発メンバーで臨むのか、それも大きな見どころですよね。群馬戦の翌日に行ったリカバリー中心の練習を終えた小林監督が「群馬戦で先発した選手が、ビックリするくらいに元気なんだよね。まだまだ走れますよ、なんて言う選手もいるくらいでね。そういうのを見たり聞いたりすると続けて使えるのかなと思ったりもしてね」と、まさかの同一先発メンバー宣言なのか! と、こちらを驚かせた後で「でも、ここで無理させてケガをしてそのあと長引くようなことは絶対に避けたいしね」と、大幅なメンバー変更もほのめかす。最後は「まあ、あと1日半、しっかり見極めますよ」と煙に巻いたが、指揮官の決断がいかなるものになるのか、大いに楽しみですね。

                  4試合連続ゴールを挙げてリーグ得点ランク3位タイに浮上、いま最も勢いに乗るディサロ選手は「ウチも群馬戦で今季初の逆転勝利、金沢も大逆転勝利(愛媛を相手に0-3から一気4得点)をして、勢いのあるチーム同士の対戦となりますが、そこで勝ったチームがさらなる勢いを手にできるはず」とコメント。ノリに乗っている男の言葉だけに説得力がある。確かにこの一戦、勝てば勢いが倍加しそうだ、よし、5連勝だ!

                  [文:島田 徹]

                  前節のハイライト

                  【8/12vs.金沢】告知ムービー

                  2020明治安田生命J2リーグ 第11節
                  ギラヴァンツ北九州 vs. ツエーゲン金沢

                  ■8月12日(水) 19:00キックオフ
                  ■ミクニワールドスタジアム北九州

                  開門時間

                  開門はキックオフ2時間前となります。
                  (19:00キックオフの試合では「17:00」開門)
                  ※先行入場はございません。
                  ※横断幕の事前搬入時間はございません。掲出を希望される場合は、開門後キックオフ前までにお願いいたします。

                  入場ゲートの指定はございません。席種に関わらずどの入場ゲートからもご入場いただけるようになりました。

                  詳しくは【超厳戒態勢時でのホームゲーム運営について】をご確認ください。

                  超厳戒態勢時での横断幕掲出について

                  詳しくは【超厳戒態勢時での横断幕掲出について】をご確認ください。

                  『人権啓発マッチ』試合概要

                  マッチデースポンサーご紹介

                  [主催]
                  北九州市人権推進センター

                  [共催]
                  北九州地域人権啓発活動ネットワーク協議会 様
                  福岡法務局 北九州支局 様
                  北九州人権擁護委員協議会 様

                  イベントの案内

                  ■キックインセレモニー
                  人権の約束事運動マスコットキャラクターのモモマルくんがキックインセレモニーを行います。

                  ■クリアファイル配布
                  モモマルくんクリアファイルを先着でプレゼント(封入袋)

                   

                  スタジアムマルシェ

                  お客様へのお願い

                  ・アルコール類(ノンアルコールを含む)の販売はありません。
                  ・7月1日よりレジ袋が有料となっています。お買いあげの際はエコバック等をご準備ください。
                  ・順番待ちの際は、社会的距離を保つようお願いします。

                   

                  new

                  [1]ONO

                  トマトカレー
                  500円(税込)
                  唐揚げ
                  new

                  [2]九州スタグル研究所

                  90分闘う!スタミナプルコギ丼
                  700円(税込)
                  唐揚げ
                  new

                  [3]ドリンクブース

                  ソフトドリンク(ペットボトル)
                  200円(税込)
                  唐揚げ
                  new

                  [4]北九州駅弁当

                  かしわうどん
                  500円(税込)
                  唐揚げ
                  new

                  [5]YAKIYA遊

                  焼鳥 各種
                  600円(税込)
                  唐揚げ
                  new

                  [6]若松観光物産

                  オム焼きそば
                  500円(税込)
                  唐揚げ
                  new

                  [7]博多拉坦麺まるたん

                  ラータンメン
                  600円(税込)
                  唐揚げ

                  [8]魚cha北九州

                  豊栄のたこめし
                  500円(税込)
                  唐揚げ

                  チケット販売に関する注意事項

                  Jリーグチケット

                  ・前売券はギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)のみで販売いたします。
                  ・すべての座席を指定席として販売いたします。
                  ・G席以外の座席位置は自動取得によって決定されます。ご希望の席をお選びいただくことができません。
                  ・「B席北サイド上層」は、他のB席が満席になった場合のみ販売を行います。

                  ・全席指定に伴い席種の名称が変更となりますが、基本価格に変更はございません。
                  ・入場者数制限下におけるビジネスシートの販売はございません。
                  ・購入後のキャンセル、変更はできませんのでご注意ください。

                  当日券販売

                  一部の席種の当日券販売を再開しました。
                  詳しくはこちら

                   

                  チケット価格表・座席表

                  チケットの指定席番号はこちらからご確認いただけます。

                  未就学児の観戦について

                  未就学児については膝上観戦の徹底をお願いします。空いている座席での観戦は禁止です。座席でのご観戦を希望される場合はチケットの購入をお願いします。

                  障がい者割引について

                  試合当日の販売はございません。必ず事前にギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)からチケットをご購入の上、電話もしくはメールにてギラヴァンツ北九州事務所までご連絡をお願いします。試合当日会場に設ける特設ブースにて、障がい者手帳を確認後、ご購入金額から当日価格の半額を差し引いた差額分をご返金いたします。
                  ※必ず事前にご連絡をお願いします。連絡がない場合は、割引対応ができません。

                  車イスをご利用の方は

                  車イスをご利用の方の、介添えの方は1名様まで無料でご観戦いただけます。
                  ◇車イス席ご利用の方で駐車場をご希望の方は試合毎に事前予約が必要となります。下記までお電話でお申し込み下さい。
                  【受付期間】チケット発売日~3日前18:00まで
                  ※駐車場の予約は、車イスチケットご購入者に限ります。

                  連絡先
                  株式会社ギラヴァンツ北九州
                  TEL:093-863-6777(平日9時~18時)
                  Mail:ticket@giravanz.jp
                  ※試合開催が日曜日の場合、金曜日までにご連絡ください。

                  【チケット発売日・販売スケジュール】

                  ■対象試合:明治安田生命J2リーグ 第11節8/12(水)19:00 ツエーゲン金沢
                  【Jリーグチケット】
                  ・ファンクラブ先行割引販売:8/5(水)14:00 ~ 8/11(火)23:59
                  ・一般前売り販売:8/7(金)14:00~8/11(火)23:59
                  ・当日券販売:8/12(水)00:00~8/12(水)キックオフ90分後

                  【スタジアム当日券販売】
                  ・スタジアム1F 南ゲート 当日券売場:16:30から
                  販売席種についてはこちら

                   

                  ◆会場:ミクニワールドスタジアム北九州

                  ◆試合日程については、下記をご確認ください。
                  https://www.giravanz.jp/game/schedule_game2020.php

                  ※チケット発売日は予定のため変更となる場合がございます。
                  ※ファンクラブ先行販売で完売した席種は、一般発売での販売はございません。
                  ※前売り販売で完売した場合、当日のギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)による販売はございません。
                  ※ビジター席(ビジター指定席)は8/1(土)以降の試合より販売を予定しております。

                  新型コロナウイルス感染予防対策における観戦マナーのお願い

                  ■新型コロナウイルス感染予防の観点により、以下の事項をお守りいただきますようご協力をお願いいたします。
                  ・過去2週間に感染が流行している国、地域への訪問歴がある場合はご来場をお控えください。
                  ・発熱、咳、倦怠感、咽頭痛などの症状がある場合は、ご自身の体調を最優先し、ご来場をお控えください。
                  ・試合当日、入場ゲートにて体温測定にご協力いただきます。その際、37.5度以上ある場合は入場をお断りいたします。なお、入場できなかった場合のチケットの払い戻しはいたしません。ご了承ください。
                  ・スタジアム内では常時マスクの着用をお願いします。
                  ・スタジアム内では手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いします。
                  ・密接、密集を避けるため、チケットは座席の間隔をあけて販売しております。必ず、お持ちのチケットに記載されている指定の座席にお座りください。
                  ・観戦中は立ち上がってのハイタッチ、鳴り物や応援合唱などによる声を出しての応援をすることはおやめください。接触感染や飛沫感染の危険があります。

                  ■必ず「お持ちのチケットに記載の座席」でのご観戦をお願いします。
                  ・ご購入されたお座席外での観戦は禁止です。指定された座席以外での観戦が発覚した場合は、ご退場いただく可能性がございます。
                  ・お荷物での不要な席の確保も禁止です。
                  ・試合当日、お座席にてお持ちのチケットを確認させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

                  新商品情報

                  タオルマフラー(みんなのギラヴァンツ)
                  1,650円(税込)

                  4月から6月に実施した「おうち時間であなたのデザインを商品に!タオマフデザイン大募集!!」で、最優秀作品に選ばれたデザインを商品化しました。
                  デザイン応募総数211件、商品化に向けた投票総数1,172票、ファン・サポーターの皆さま「みんな」で商品化したアイテムです。
                  「みんな」で作ったタオルマフラーを「みんな」で室内屋外問わず観戦時に掲げましょう。
                  デザインタイトル:みんなのギラヴァンツ
                  応募者ニックネーム:トーマス・ロシツキー

                  サイズ:約200×1,100mm
                  素材:綿


                  PENALTY製洗えるマスク(2020選手着用モデル)
                  1,320円(税込)

                  お問合せの多かった選手着用モデル。涼感加工がされており、暑い今の季節にぴったり。
                  サイズ:大人サイズ、子供サイズ (※8/11追記)
                  素材:ポリエステル


                  どこでもドラえもんアクリルキーホルダー
                  700円(税込)

                  大人気キャラクター、ドラえもんとのコラボアイテム。バッグなどに付けてどこにでも持ち歩こう!
                  サイズ:約H80×60mm
                  素材:アクリルなど


                  [スタジアム限定販売]第2弾!ヒーローギランくんキーホルダー
                  880円(税込)

                  開幕戦で大人気だったアイテムの第二弾!今回はギランもマスクを着けて皆さまに熱いメッセージを送るデザインとなっています。
                  スタジアム限定販売の商品です。
                  サイズ:約60×39mm
                  素材:アクリルなど

                  キャンペーン情報

                  8月12日(水)と15日(土)の2試合限定で、グッズ売店で2,000円以上ご購入いただいた方に、限定グッズ『第2弾!ヒーローギランくんキーホルダー』を1つプレゼント!
                  この機会に購入を迷っていた商品、当日から発売の新商品をお手に取ってみてはいかがでしょうか。

                  ご注意事項

                  ※当日、グッズ売店で販売も致します。(880円/税込)
                  ※数に限りがありますので、なくなり次第終了となりますのでご了承ください。
                  ※8月12日の試合でなくなった場合、15日分はございませんのでご了承ください。
                  ※他のサービス(割引など)との併用は不可となります。

                  買い物ビニール袋廃止について ※再掲※

                  2020年7月のレジ袋有料義務化に伴い、2月23日の開幕戦よりスタジアムグッズ販売所では無料のビニール袋を廃止致しました。グッズをお求めの際は、出来るだけ事前にお買い物バッグをご用意ください。当日グッズ販売所にて買い物袋をお求めの方には、ギラヴァンツオリジナル手提げ袋を販売致します。

                  販売価格

                  左:オリジナル手提げ袋:20円(税込)
                  右:オリジナルグリップバッグ:10円(税込)

                  オリジナル手提げ袋:サイズ:正面220×マチ120×天地255mm
                  オリジナルグリップバッグ:サイズ:正面150×マチ70×天地205mm

                  ホームゲーム開催日取り扱い店舗

                  ・2F南ゲート上グッズ販売所
                  ※1Fにぎわいプロムナード内でのグッズ販売所はございませんので、ご注意ください。

                  販売時間

                  ・2F南ゲート上グッズ販売所
                  17:00~21:00

                  グッズ販売所での注意事項

                  ・ご来店時はマスクの着用をお願いいたします。
                  ・お支払いはpaypayを推奨いたします。
                  ・ご購入の際は、レジにてご希望の商品をお申し付けください。
                  ・見本は展示のみとなります。お手にとることはお控えください。
                  ・列ができた場合、他のお客様と距離をとってお並びくださいますようお願いいたします。
                  順番にご購入いただきます。

                  オフィシャルオンラインショップでの販売について

                  8月18日(火)17:00~
                  https://www.izutsuya-online.co.jp/front/category/gir/?pageSize=60
                  ※オンラインショップでは一部取り扱いのない商品がございます。
                  ※スタジアムで完売した場合は販売致しませんのでご了承ください。

                  監督コメント

                  [試合総括]
                  前半は厳しい時間帯が続いたと思います。ボールを奪った後のパスが繋がらなかったり、流れが少しイージーで切れたりというのがちょっとあったので、中にいる選手も少しきつかったのではないかなと思います。そういうところの精度を上げることが必要だなと思います。きつい中で守備をして堅梧(永井 選手)のファインプレーもありましたけど、点が取れたというのが大きかったと思います。そのまま前半を終えられれば良かったんですけどなかなかそういう訳にはいかなかったというのが厳しいところだと思います。どこかのタイミングでメンバーを変えるということと、なかなかゲームに出られていない、練習ゲームもできていない中でやっている選手が、後半段々とスペースを見つけて絡んでいくということができるようになったのは事実だったと思います。そこを最後までやらせることができなくて、3枚同時に代えましたけど、うまく交代が機能したと思います。
                  その後にもう1つ蹴ることなく、ボールを回すということができなかったというのが残念だなと思います。ピンチを食らったというのがあるので、もう少しボールを保持する時間を長くできればいいなと思っています。
                  とはいえ5連勝という素晴らしい結果が出ているのでものすごく嬉しく思っています。本当は喜びたいんですけどまた締めて、2日後のゲームにチャレンジするような形をとっていきたいと思います。今日は喜んで明日からはまたしっかり準備をしていきたいと思います。
                   

                  Q:5連勝となりましたが、好調の要因は監督の目から見てどういうところにあると思いますか?

                  A:個人というより、全体が足を止めずに動いているというところですかね。今日は思ったより前からプレスがかかりませんでしたけど、少し中間・最終ラインの守備ができたということ。そして切り替えが早いということがやっぱり時々出るので、それがテンポよくというところでいくと良いというのと、全体像として攻撃と守備がチームの中で描けていると思うんですよね。それを個人がどういうふうに関わっていくかという所になってきているなと思います。そういうところが去年から作り上げてきたものが、少しずつきつい中でも繋がっていっているという、個人がグループ、チームとして繋がっていっているというところで、こういうきつい時にも結果が出ているのではないかと思います。
                   

                  Q:前半の途中から金沢のプレスをうまくはがせるようになったのではないかと思いますが、給水タイムなどにどういう指示をしたんでしょうか?

                  A:まずボールを奪った時にしっかり繋ぐということが1つと、変則的でマンツーマン的でボランチが閉めなくて、ボールサイドと逆、真ん中が空いているんですよね。そこを上手く使うというところを、トップがタイミングよく下りる。下りるんですけどタイミングが悪かったら相手のアプローチのスピードがあるので、ボランチがそのスペースを使うというところが少しずつできるようになった。後半は、特にそこがうまく使えるようになったと思います。給水の時に、中央が空くという意味ではイケ(池元友樹選手)が随分下りてプレーしていたと思うんですけど、あそこに誰かが絡むとかイケが消えた時に誰かが下りるとか、そこのスペースにボランチが出ていくというのがちょっとできなかった。そこはもう少し改善しろという話はしました。
                   

                  選手コメント

                  MF10 髙橋 大悟 選手

                  Q:すごいゴールでした。あの場面を振り返ってください。

                  A:修斗(町野 選手)が良い位置で受けてくれて、僕も中でプレーすることができたので、後から聞いたら遠い足にパスを出してくれたというのは意図があったと思いますし、そのパスで前にターンができるようなパスだったと思うので。そこは意図を感じながら、自分も把握しながら思い切ってやれたのでよかったかなと。良いゴールだったかなと思います。
                   

                  Q:ゴールの後、ディサロ燦シルヴァーノ選手のレレマスクのポーズをしていましたが、そこはディサロ選手とお話をされていたんでしょうか?

                  A:いや。上でみんなも喜んでくれていましたし、特にレレ君(ディサロ燦シルヴァーノ 選手)は今日は4戦決めていたのにメンバーに入れてなかったので。チーム全員で喜べたらなという1つだと思います。ノリと言うか…。約束があった訳ではないですけど、チーム一丸でという一体感が生まれたかなというのはあるかなと思います。
                   

                  Q:髙橋選手はこれまではスタメンでの出場でしたが、今日は途中出場となりました。監督から途中出場の前に何か指示などありましたか?

                  A:時間の中でやることをしっかりやって、自分の仕事をしてこいと。3人同時に変わったので3人とも言われていて、結果的にあのゴールは3人でつないで決められたので、そこは良かったかなと思います。良い競争ができていると思うので、僕らも負けてられないと言うか。そういう意味では競争の意味も含めて全力で入れたかなと思います。
                   

                  Q:髙橋選手の決勝ゴールで今日ギラヴァンツ北九州はJ2通算100勝となりました。その点についてはいかがですか?

                  A:そういう記念すべき勝利を僕のゴールで決められたのは嬉しいなと思います。次はJ1に上がるために、J1でやるためにもっともっとやっていかないといけないなと思います。
                   

                  Q:これでチームとしては5連勝となりました。今のチームの雰囲気をどういう風に感じていますか?

                  A:さっきも言いましたけど、誰が出ても同じようにできるところがうちは売りですし。ハードなスケジュールですけど、タフに戦えるのが僕たちの強みだと思うので、出ているメンバーだけじゃなくて、チーム全体が良い雰囲気、良い方向に向かってるんじゃないかなと思います。
                   

                  Q:次の試合がすぐ来ますが、次の試合への意気込みをお願いします。

                  A:何連勝とかそういうことじゃなくて、1戦1戦大事に戦ってきての結果だと思うので、相手をリスペクトしながら、こうやって試合ができることに感謝をしながら、次の試合に向かって良い準備をしてみんなで頑張りたいと思います。

                  FW11 池元 友樹 選手

                  Q:池元選手にとって今シーズン初ゴールとなりましたが、ゴールシーンを振り返ってください。

                  A:チームとして狙っていた形でもありましたし、前半はなかなか良い流れにならなかったし、落ち着いた時間帯にならない苦しい時間だったんですけど、いい形でボールが回ってきて自分のところはフリーだったのもあったし、思い切り打とうと思っていいボールが行ったと思います。
                   

                  Q:今シーズン1点目を奪ったということで、心境の変化などはありますか?

                  A:やはりどのシーズンでも1つ目というのはすごく大きな意味を持つと思っていますし、早ければ早い方がいいんですけど、今シーズンはなかなか結果が出ない中で取れたことは自分にとってはすごく大きいですし、次に繋がるゴールだったと思います。
                   

                  Q:試合前にサポーターの方から池元選手のゴールが見たいという声も聞きました。今日のゴールはすごく大きなゴールだったのではないでしょうか。

                  A:そういう声ももらえてすごく嬉しいですしありがたいので、続けてゴールを決められるようにまた良い準備をしたいです。本当に今はチームが良い状態なので、1つでも多くの勝利を、また自分もそういった流れに乗っていけるように頑張っていきたいと思います。
                   

                  Q:チームの状態が良いというお話もありましたが、最年長の池元選手から見てチームの雰囲気はいかがですか?

                  A:去年もそうでしたけど、結果がついてくることで大きな自信に変わっていきました。今年も同じように去年から続けてきた事が1つカテゴリーが上がってどうなるかなという始まりでしたし、新型コロナの影響もある中で結果が今続いていますし、一緒にやりながら1人1人の選手がすごく自信を持ってプレーして成長をすごく感じています。それがすごく良い相乗効果につながっていると思うので、こういった流れを大事にまた良い準備をしていけたらなと思います。
                   

                  Q:今日の勝利でギラヴァンツ北九州はJ2通算100勝となりました。これまでいろいろな時代を経験してきた池元選手にとって、通算100勝というのはどういったものでしょうか。

                  A:やはり今いるメンバーだけではなくて、今までギラヴァンツ北九州に関わってきた選手だけではなく、スタッフだったり応援してくれたサポーターのおかげで100という数字につながったと思います。また101勝目というのを取りに行きたいですし、1つ1つの積み重ねだと思うので、今いる僕たちがそういったものをしっかり作り上げていけたらなと思います。
                   

                  Q:次の試合に向けた意気込みをお願いします。

                  A:本当に今いい流れで来ていますし、今日は大きくメンバーが変わった中で結果が出たことはすごく大きいですし、そういったものをチームとしても自信につなげてまたみんなで良い準備をして臨んで行けたらと思います。
                   

                  Q:序盤は金沢のプレスに結構はまってしまっていた場面があったかなと思うんですが、池元選手は飲水タイム前くらいから中盤に下りてきてうまく受けていたかなと思うのですが、どういった意図や狙いがあったのでしょうか?

                  A:試合前から相手の分析をしていて、僕のポジションだけじゃなくて、マンツーマン気味に来るという分析でした。自分も試合を経過しながら、相手の状況を見ながら、いろんなことをしていこうと思ってやっていて。序盤は皆で背後を狙いながら相手を押し込んで行こうという形だったんですけど、落ち着いてきた中で今度は自分が落ちてきた時に相手がどういう反応をするのかとか、周りとの兼ね合いとかもある中でいろいろなことを試しながら意識してやっていました。
                   

                  Q:監督からはタイミングよくあのスペースを使おうという話もありましたが、タイミングという点ではどういったことを考えていましたか?

                  A:やはり後ろからボールをつなげて行く時の相手の状況だったり、しっかりと相手の2トップ、中盤の選手たちもしっかり守備をするチームだったので、なかなかボールを回して行く時に自分たちのミスで思い通りのボール回しができなかったんですけど、そういった中でも良い回しができている時にサポートするタイミングですね。そこを僕だけじゃなくて上手く味方が中盤を使ったりというのを意識しながら、みんなでそういうのは話しながらやっていました。
                   

                  フォトギャラリー

                  ハイライト

                  「パーク&ライド」

                  ギラヴァンツ北九州では、今シーズンも北九州高速鉄道株式会社様のご協力のもと、ホームゲーム開催時にご自宅からモノレール企救丘駅まで自動車でお越しいただき、そこからモノレールに乗り換えてミクニワールドスタジアム北九州にご来場いただく「パーク&ライド」を実施いたします。

                  実施場所とご利用方法

                  ■モノレール企救丘駅 無料駐車場

                  対象

                  北九州モノレール企救丘駅駐車場に車を止めて、ミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州のホームゲームを観戦された方
                  ※駐車場は15台限りとなります。

                  利用方法

                  企救丘駅駐車場にて係員が利用証明書をお渡しいたします。チケットまたはシーズンパスと利用証明書をスタジアム2F総合案内所にてご提示ください。

                  〈モノレール企救丘駅駐車場 案内図〉

                  pagetop