ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

試合日程・結果

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

明治安田生命J3リーグ 2019
第6節

2019.4.13(土)

18:00KICK OFF

ミクニワールドスタジアム北九州

試合終了

ギラヴァンツ北九州

ギラヴァンツ北九州

-

-

-

アスルクラロ沼津

アスルクラロ沼津

 

  • スタジアム

  • 入場者数

  • 天候/気温/湿度

  • 主審

  • 副審

  • 第四の審判員

メンバー

              試合経過

                データ

                   前節のカターレ富山戦で開幕から続いていた連勝が「4」で止まりました。クラブ新記録となる5連勝を果たせなかったことで肩を落としていらっしゃるサポーターの方はきっと多いことでしょう。ここ数年、強く願いながらなかなか勝利の機会が訪れないという経験をしているからこそ、期待は大きく、だからこそ落胆も大きいかと。しかしですね、小林伸二監督や選手たちは早くも気持ちを切り替え、とても前向きな雰囲気で今節のアスルクラロ沼津戦への準備を進めているのです。

                   

                   もちろん、ピッチの上で戦った当事者たちが悔しくないわけはないのですが、例えば経験豊富な岡村和哉選手は富山戦で連勝が止まったことをこんなふうにとらえていました。「リーグ戦とはそういうものなんだと思っています。しかもまだシーズンは序盤。連勝の新記録に向かってまた一からやり直せばいいんです」。おそらく柔らかムードの牽引車である岡村選手はチームの他のメンバーにも同様の話をしていたんだと思います。

                   

                   富山戦が開幕戦以来の出場となり(60分からの出場)、79分に貴重な同点ゴールを挙げた“レレ”ことディサロ燦シルヴァーノ選手は「自分はゴールを挙げたけれどチームが勝たないと意味はないし、連勝がストップしたことは正直悔しかった。それとは別にプロになってから初めての引き分けでしたし、出た結果に対してどういう気持ちになるのが正解か正直分からないところがあったのですが、オカさん(岡村選手)やテラさん(寺岡真弘選手)たち先輩の、アウェイで勝点1を取れたことをプラスにとらえようとする反応を見て、僕ら若手はくみ取ることができたんです」と話していました。そんな2人のコメントや練習の雰囲気を見ても、チームの中に動揺は感じられないのです。

                   

                   そして小林監督も「また(連勝記録更新の)チャンスはめぐってきますよ。期待していただいたサポーターの方々には申し訳なかったのですが、今季初めて相手にリードされる展開の中で、落ち着いて試合を運んで1点を返せた。この経験は今後の戦いに向けてきっと生きると思っているので、富山戦の引き分けは前向きにとらえています」と言っています。そうなんです、「5」はあらためて目指せばいいんです。そして、その第一歩が今週末の沼津戦になるかもしれないと考えれば、サポーターの皆さんの心も晴れるのではないでしょうか。だって、まだ無敗ですしね。

                   

                   さて、そんなことを言いながら、今週末の相手も簡単な相手ではありません。昨季を4位という好成績で終えた沼津ですが、今季はここまで1勝2分け2敗の14位と苦しんでいることは事実です。5試合のうち前節の藤枝MYFC戦(0-0の引き分け)を含めて3試合が無失点だったように堅守は昨季と変わらず健在なのですが、昨季8得点の畑潤基選手、7得点の青木翔大選手という得点源の2人が移籍したことで得点力が低下したことが響いている状況です。ただし、吉田謙監督は走力を生かした粘り強い戦いができていることは評価しており、新戦力の融合も進んでいる中で、そろそろ攻撃にも迫力が出てくる可能性が十分にあるので、北九州もしっかりと気を引き締めて戦う必要があるのです。

                   

                   沼津戦でのポイントは何になるのでしょうか。まずは沼津の持ち味である走力という面で負けないことです。今の北九州の走力については岡村選手が「後半勝負という考え方ができるくらいに、今のウチは若い選手も多いのでよく走れる状態にあります」と言うように、走力は高い。実際に「動けていないなと感じた富山戦の前半はデータで見るとよく走れている」と小林監督も認めるところ。しかし、「動けていない」との感じを指揮官は重視しており「そう見えるってことは、量は問題ないけど、質が良くなかったとも考えられる」と言い、この沼津戦からは走りの質と効率性を意識したいと話していました。

                   

                   ロングボールが多いというのが沼津の攻撃の特徴であることを考えると、それをきっちりと跳ね返し、そのセカンドボールを自分たちのものにするという作業が大事になります。その2つに大きくかかわるのがセンターバックとボランチ。ここまでの試合を考えると、岡村選手と寺岡選手、加藤弘堅選手と川上竜選手がその対象となるわけですが、ここまでの試合の4人のプレーを見れば、きっと2つの大事な作業をきっちりとこなしてくれると予想できます。安定感抜群の4人ですから大丈夫でしょう。

                   

                   あとは得点を取るところ。小林監督も「ウチが首位ということで相手は守りから入る慎重な戦いを選択する傾向になるのでは」と予想していますが、この沼津戦を含めて今後は堅く守ってくる相手をどう崩していくのかが大きなテーマになっていくはずです。これは今季始動時から小林監督が取り組んできた『押してダメなら引いてみな』ではないですが、いろいろなやり方を、焦らず粘り強く繰り返すこと、そして最近になってより意識して取り組んでいるスピードアップが相手守備陣を崩すためのカギになるはずです。

                   

                   4月10日時点での13日土曜日の天気予報は曇り時々晴れとなっています。今節は18時からのキックオフなので少し温かい衣服の準備が必要かもしれませんね。もちろん、興奮で体が火照るような試合展開を期待していいでしょう。では、ミクスタで!

                   

                   [文:島田 徹]

                  ラックセキュリティマッチデー 2019明治安田生命J3リーグ 第6節
                  ギラヴァンツ北九州 vs. アスルクラロ沼津

                  ■2019年4月13日(土)18:00キックオフ
                  ■ミクニワールドスタジアム北九州

                  開場時間

                  ■ 横断幕事前搬入 : 14:45〜15:15
                  ■ シーズンパス先行入場 : 15:30〜
                  ■ ファンクラブ会員先行入場 : 15:45〜
                  ■ 一般開場 : 16:00〜

                  入場ゲート及び待機列

                  詳しくはこちらをご覧ください

                  選手バス入り待ちエリア

                  詳しくはこちらをご覧ください。

                  マッチデースポンサー ご紹介

                  [会社名]
                  株式会社ラック (LAC Co., Ltd.)

                  [代表者]
                  代表取締役社長 西本逸郎

                  [本社所在地]
                  東京都千代田区平河町2丁目16番1号 平河町森タワー

                  [ホームページ]
                  https://www.lac.co.jp/

                  [創立]
                  2007年10月1日

                  [事業内容]
                  セキュリティソリューションサービス
                  システムインテグレーションサービス
                  情報システム関連商品の販売およびサービス

                  [資本金]
                  10億円

                  [従業員数]
                  連結2,137名

                  [売上高]
                  連結 384億円(2018年3月期)

                  イベント

                  1F スタジアムプラザステージ

                  福岡県警PR(ふっけい君来場)

                  ■16:10~16:20


                  2019シーズン ミクニワールドスタジアム北九州のマルシェ紹介 Part2

                  今シーズンのマルシェ出店店舗をご紹介します!また、この日限定で出店する店舗もご紹介します!

                  ■16:20~16:30


                  アン・クレシーニさんと選手によるトークショー

                  ■16:30~17:00(予定)

                  【アン クレシーニさん プロフィール】

                  アメリカバージニア出身
                  日本在住歴18年

                  北九州市立大学准教授 専門は和製英語と外来語。
                  また、講演会活動、テレビ、ラジオコメンテーター、執筆活動を行う。2018年より西日本新聞にて、【アンちゃんの日本GO!】を毎週、連載中。書籍【ペットボトルは英語じゃないって、知っとうと!?】をぴあより出版。バイリンガルブログ、「アンちゃんから見るニッポン」を更新中。

                   

                  〜略歴〜
                  2003年〜2008 年北九州市立大学(外国人教師・語学教師)
                  2008年〜2012年北九州市立大学(講師)
                  2012年〜現在に至る北九州市立大学(准教授)


                  〜執筆〜

                  • 2018年1月—現在。西日本新聞連載「アンちゃんの日本GO!」を毎週木曜日連載中。
                  • 2018年8(5月号)English Journal 「和製英語特集」アルクより出版。
                  • 2018年4月「バリバリうける!ジャパングリッシュ」電子書籍にて、アルクより出版。
                  • 2018年8月「ペットボトルは英語じゃないって知っとっとう?!」書籍にて、ぴあより出版。
                  • 2018年11月「即使える!「病院英語」ハンドブック」電子書籍にて、アルクより出版。
                  • 2017年12月〜現在。月2回(株)アルクより連載中。https://gotcha.alc.co.jp/archive/category/アン・クレシーニ
                  • 2018年8月〜現在。月1回、KADOKAWAのスタディウオーカーにて(世界観)をテーマとして、連載中。https://studywalker.jp/tags/アン・クレシーニ/
                     

                  〜テレビ出演〜

                  • 2018年5月〜現在。「土曜日ニュースファイルCUBE」(準レギュラーコメンテーター)テレビ西日本。
                  • 2018年9月〜現在。「めんたいワイド」(コメンテーター(不定期))FBS福岡放送。
                  • 2018年4月〜現在。「好きっちゃ!北九州」(月一回の出演)TVQ。
                  • 2018年4月24日。「ワタシが日本に住む理由」に出演。BS Japan。
                  • 2018年8月16日。「ニュース エブリィ」に出演。日本テレビ。
                     

                  〜ラジオ出演〜

                  • LOVE FM 「大野タカシのロマンチックラジオ」に出演。
                    2018年9月22日、10月6日。
                  • FM Fukuoka 「教えて!コンシュルジュ」に出演。
                    2018年10月19日、10月26日。
                  • RKB ラジオ「スペシャルインサイト」に出演。
                    2018年10月8日〜10月12日。
                  • RKB ラジオ「宮岡プラチナゲット」に出演。
                    2018年11月13日〜16日。
                  • Cross FM「Brand New Sunday!」に出演。
                    2018年10月24日、12月2日。
                     

                  〜その他〜

                  • TEDxFukuoka Infinite Diversity 2018 に登壇。
                    2018年1月27日。
                    テーマ「世界観を知ると人は変わる」https://youtu.be/eZ4Ffa0Qi6Q
                  • 日本民間放送連盟賞 九州沖縄地区教育部門審査員
                    2018年7月5日。
                  • 日本語能力試験1級
                    2005年に取得。
                     

                  趣味
                  ・着付け・三味線・カラオケ・スポーツ全般。

                   


                  【シーズンパス・ファンクラブ会員様限定】
                  ご来場時からキックオフ開始までにワンタッチパスにタッチして豪華賞品をゲットしよう!

                  抽選で合計30名様に阪九フェリー(デラックスまたは1等)ペア乗船券(1名様)、試合で着用したキャプテンマーク(1名様)、サンリブ商品券(3名様)、イオンギフトカード(5名様)、井筒屋商品券(10名様)、第一交通産業タクシーチケット(10名様)が当たります。

                  ■当選発表

                  ・阪九フェリー(デラックスまたは1等)ペア乗船券(1名様)
                  ・試合で着用したキャプテンマーク(1名様)

                  をハーフタイム時に大型ビジョンにて当選番号を発表いたします。
                  ※その他の賞品の当選者は、後半開始後30分までに1Fシーズンパス・ファンクラブブース・1F東ゲート・2F総合案内所・2F南サイドスタンドで掲出いたします。

                  ■賞品のお受け取りは

                  シーズンパス・ファンクラブブースにてお渡しします。
                  ※必ず当選番号が分かるシーズンパスICカードもしくはファンクラブ会員カードをお持ちください。後半開始から試合終了後40分までにお越しください。
                  ※ホームゲーム当日受け取りに来られなかった方は、当選の権利は失効しますのでご注意ください。

                   

                  スタジアムマルシェ

                  [1]ONO

                  トマトカレー
                  500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  鶏唐揚げ、金賞コロッケ、ポップコーン、ビール、スコールサワー、焼酎

                  唐揚げ

                  [10]からあげ味浪漫

                  ●キッチンカー
                  からあげ
                  100~500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  フライドポテト、綿菓子、ビール、かき氷

                  唐揚げ

                  [11]ミニクロ

                  クロワッサン(4個入)
                  250円(税込)

                   

                  [12]【特別出店】小春日和

                  若松トマトカレーパン
                  230円(税込)

                   

                  [13]キタ!9周年黒ラベルフェア チケット販売場所

                  ビール回数券(3枚つづり)
                  999円(税込)

                   

                  [2]ビッグベアーズピザ

                  焼きカレー
                  500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  ピザ、丸天うどん、クリスピーポテト、日南どりの竜田揚げ、ポップコーン、ビール、ソフトドリンク

                  唐揚げ

                  [3]門司港地ビール工房

                  地ビール煮込みカリーブルスト
                  500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  カレーライス、幻のチーズケーキ、牛スジ煮込み、地ビール、ミルクセーキ【新商品】復刻サクラビール

                  唐揚げ

                  [4]メキシカンロック ゴーゴー ゴーゴー

                  タコス
                  400円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  タコライス、ジャガバター、クラムチャウダー、ビール、ハイボール、イエローサワー、カクテル各種

                  唐揚げ

                  [5]北九州駅弁当

                  かしわうどん
                  500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  かしわ弁当、いなり(3個入り)、おにぎり(2個入り)、枝豆、カラアゲ、生ビール、ソフトドリンク、焼酎(水割り・お湯割)

                  唐揚げ

                  [6]まる

                  たこ焼き
                  400〜500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  ニクマキ、からあげ、豚汁セット、ポテト、揚げタコ、生ビール、ハイボール

                  唐揚げ

                  [7]ろくのれん

                  焼き鳥
                  200〜400円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  おでんセット、ホットドック、生ビール、生樽酎ハイ、生樽ハイボール、ソフトドリンク、点滴ジュース、コーヒー

                  唐揚げ

                  [8]若松観光物産

                  オム焼きそば
                  500円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  どんチャン騒ぎ、唐揚げ・ポテト、フランク・アメリカン、ビール、ノンアルコール、ソフトドリンク

                  唐揚げ

                  [9]瑠璃ズキッチン

                  龍之介カレー
                  600円(税込)

                  〈取扱い商品〉
                  あかもくカレー、情熱一魂、華麗にカツ、からあげ、カレーパン、黄金のササミ、コロちゃん、ビール、ハイボール、酎ハイ、ノンアルコールビール、ソフトドリンク

                  唐揚げ

                  北九州粉もんスタジアム

                  関門海峡たこ焼き 500円(税込)


                  小倉発祥焼うどん 500円(税込)


                  ぺったん若松焼き 300円(税込)

                  キタ!9周年黒ラベルフェア

                  ビール回数券(3枚つづり)999円(税込) 限定199セット
                  チケット販売場所:1Fにぎわいプロムナード入口

                  以下の店舗でご利用いただけます。
                  ONO、ビッグベアーズ、メキシカンロックゴーゴーゴーゴー、北九州駅弁当、まる、ろくのれん、若松観光物産、瑠璃ズキッチン、味浪漫

                  チケットインフォメーション

                  2019スタジアム座席図とチケット価格

                  注意事項

                  • 小学生以上のお子様から、チケットの購入が必要となります。
                  • Bホーム自由席は小学生を対象にした『ゆめパス』がございます。
                    ゆめパスの詳細・お申込みはこちらから
                    https://www.giravanz.jp/ticket/yumepass.html
                  • 未就学児童は保護者膝上に限り無料です。(保護者1名に対して未就学児は1名まで)
                    未就学児でも座席を必要とするお子様は、チケットをご用意ください。
                  • シニアは65歳以上の方が対象となります。(ご観戦の試合日に65歳以上の方)
                  • Bホーム自由席 南サイドスタンド側エリアでビジター応援グッズを身につけての観戦はできません。
                  • Bビジター自由席でギラヴァンツ北九州の応援グッズを身につけての観戦はできません。
                  • ご購入後のチケットのキャンセルはできません。

                  チケット購入方法 【ファンクラブ割引】

                  2019ファンクラブ会員限定でチケットを一般前売価格から200円引で購入できます!

                  インターネット販売

                  ギラヴァンツオンラインチケット https://www.jleague-ticket.jp/club/gv/top/

                  ※ギラヴァンツオンラインチケットでチケットをご購入いただくには、JリーグID利用登録が必要です。(利用登録無料)

                  ※お1人につき割引は1試合1枚までの購入に限ります。
                  ※ファンクラブ割引が適用されない試合がございます。

                  1 インターネット販売

                  ▶ギラヴァンツオンラインチケット:
                  https://www.jleague-ticket.jp/club/gv/
                  ギラヴァンツオンラインチケットでチケットをご購入いただくには、JリーグID利用登録が必要です。(利用登録無料)
                  チケットぴあ http://pia.jp/t/giravanz/
                  ローチケ http://l-tike.com/giravanz/
                  e+(イープラス) http://eplus.jp/giravanz/
                  CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/

                  2 各コンビニエンスストア他 店頭販売

                  セブン-イレブン各店 店内の「マルチコピー機」の画面操作で、「チケットぴあ」を選択(Pコード:592-400)
                  ローソン・ミニストップ各店 店内の「Loppi」の画面操作で、「ローソンチケット」メニューを選択
                  (Lコード:アスルクラロ沼津戦:87752 )
                  ファミリーマート各店 店内の「Famiポート」の画面操作で、「チケット」メニューを選択
                  チケットぴあ取扱各店 小倉井筒屋 新館、黒崎井筒屋の窓口にて購入が可能です。(Pコード:592-400)

                  3 各プレイガイド 電話予約

                  チケットぴあ (Pコード:592-400)
                  TEL 0570-02-9999(音声認識予約及びPコード予約)
                  ※システム利用料、発券手数料が別途必要です。
                  【引取方法】チケットぴあ店舗、セブン–イレブン、サークルK・サンクス、配送(配送手数料が必要)
                  ローソンチケット (Lコード:アスルクラロ沼津戦:87752 )
                  TEL 0570-000-732 (10:00~20:00/オペレーター対応)
                  ※システム利用料、発券手数料が別途必要です。
                  【引取方法】ローソン・ミニストップ各店
                  CNプレイガイド TEL 0570-08-9999(オペレーター対応)
                  ※店頭引取の場合、発券手数料が別途必要です。
                  【引取方法】
                  セブン-イレブン、ファミリーマート、配送(配送手数料が必要)

                  4 クラブ事務所販売

                  株式会社ギラヴァンツ北九州
                  北九州市小倉北区浅野3-1-26 あべりあ浅野ビル
                  TEL 093-863-6777
                  営業時間/平日10:00~18:00
                  定休日/土・日・祝・ホームゲーム開催日・ホームゲーム開催翌営業日

                  商品概要

                  タオルマフラー(ギラヴァンツキタキュウシュウ)
                  1,620円(税込)

                  応援グッズの定番、タオルマフラーに新デザインが登場です。
                  ギランとカタカナの『ギラヴァンツキタキュウシュウ』がポップでカワイイデザインに仕上げました!

                  サイズ:200×1,100mm


                  クーラートートバッグ
                  5,292円(税込)

                  内側がアルミシートになったトートバッグです。
                  行楽シーズンの必需品は、キャンプやアウトドアスタイルに、飲み物や商材を入れて持ち歩くのに便利です。これをもってスタジアム観戦に!

                  サイズ:約H350×W540×D200mm


                  テープペンケース
                  1,080円(税込)

                  シンプルな仕様で使いやすい定番の文具アイテムです。
                  子どもから大人まで、みんなに持ってもらいたい、そんなアイテムです。

                  サイズ:約H70×W200×20mm
                  素材:ポリエステル


                  キューブキーホルダー
                  972円(税込)

                  キューブ型のキーホルダーです。
                  6面の柄をスライドして遊んで楽しむことも出来ます♪

                  ※ご注意!2個セットではございません。
                  サイズ:H30×W30×D30mm

                  販売開始時間・購入方法

                  ■スタジアムグッズ販売所
                  2F南ゲート階段上 15:30~試合終了15分後まで

                  『キタ!9周年』企画999円&9,999円SALE!!!!!!!

                  対象のギラヴァンツグッズが4/13限定で999円もしくは9,999円での販売となります。

                  2018レプリカユニフォーム
                  通常価格:12,420円⇒特別価格:9,999円(税込)


                  ミニクッション(キティ)
                  通常価格:3,780円⇒特別価格:999円(税込)


                  ボストンバッグ
                  通常価格:3,780円⇒特別価格:999円(税込)


                  フェイクレザーケース(ブラウン/ネイビー/レッド)
                  通常価格:1,620円⇒
                  特別価格:999円(税込)

                  その他にもTシャツ、雑貨類など対象商品を多数用意しております。

                  販売開始時間・購入方法

                  スタジアム1Fにぎわいプロムナード内
                  15:30~試合終了15分後まで

                  監督コメント

                  Q:試合全体の総括をお願いします。

                  A:フリーキック、コーナーキック、ロングスローというところを突いてくるよという話はしていたんですけど、選手は立ち上がりにボールに行くんですけどファールが多くて、記録を見ると19本もファールをしていました。そういうことを考えると少し落ち着きがなかったのかなと思います。フリーキックで1点目を取られた時、コーナーキックもあるしロングスローもあるしちょっと窮屈だなというところでやられてしまったのは残念です。
                  2点目は重くのしかかったと思います。ハーフタイムにメンタルの話をして送り出したんですが、立ち上がり15分のようなことが前半にきちっとできればいいのかなと思ってます。相手があることなので、こういうサッカーで何を学ぶか、前回は走れているんですけれど連動した入りができてなかったのでそれを注意しろということで送り出しましたが、意外とそこができなくて元気よく行くんですけどファールになるというところ。攻撃についてはどこにスペースができるかというところで、サイドバックが上がっていくのでそういうところを突いて行こうというのが前半は我々の左サイドでできなくてちょっとうまくいかなかったなという感じがしています。
                  前半、リズムができそうなところで個人のイージーミスがちょっと今日も目立ったので、そういうところを少しクリアするともう少しテンポよくボールが回せるのと同時にゴール前で得点ができそうなシーンができたんじゃないかなというような感じがします。相手のストロングなところに対応できなかったというところで、しっかりリカバリーをして次のゲームの準備をしたいと思います。

                  Q:今シーズン初黒星ということで、試合に負けたということはどのように捉えていますか?

                  A:相手があることですから負けることも当然あります。先ほど言ったように立ち上がり、特に相手のストロングが出るような形をしてしまったというのが、試合の運び方としてはあまり上手くいかなかったと思います。

                  Q:後半の選手交代の意図を教えてください。

                  A:まずサイドハーフの茂については動けているんですけど、竜(川上竜選手)がボールを持った時に相手ボランチが少し牽制すると、そこのところをうまく使えなかったので思い切ってそこに収まる選手を入れるということで伸太郎(國分伸太郎選手)を入れました。イケ(池元友樹選手)についてはスペースに降りてリズムを作ってくれていたと思います。ですけど、そこを伸太郎に任せて2トップはパワーがある2人で点が取れるような準備を考えたので2枚替えをしました。打越はかなり裏を取ったりいい動きをしていて、タイミングが合わなくてオフサイドになったりしていたと思いますけど、攻守にハードワークをしていたので早めに、まだ20分ありましたけど1点取ると変わると思っていたのでそこも合わせて思い切って替えました。

                  Q:前半の立ち上がりに少し落ち着きがなかったということでしたがその原因は何なんでしょうか?

                  A:いいリズムになりそうなところで個人のイージーミスでひっかけられたりとか、フリーキックやコーナーキックを与えたりしてしまいました。特に今日はボランチに1人185cmの選手を入れて来て、2トップですけどサイドに中盤の選手を置いて2トップを替えてでもという形で、我々はリスタートでやられているのでそういうところを狙ってきたと思うんですよね。あと、際のところで競り負けるとかが目につくということは、相手はこれでいいということになってきますよね。そこがちょっと立ち上がりの部分できつかったなと思います。

                  Q:6試合終わって4勝1敗1分けという成績を現時点でどう捉えていますか?

                  A:シーズン初めから6ゲームでということでいくと悪くはないと思います。今日は残念ながら点は取れませんでしたけど、4勝1敗1分けですからそれはいい形だと思います。今日の失点と得点ができなかったことをどう今後につなげていくかというのは、2週間ありますからしっかり準備をしていきたいと思います。

                  Q:良いシーズンの入りができたということですが監督が合格点を与えられる部分はどこですか?

                  A:もともと守備的なチームではないので、攻撃をするにあたってアグレッシブに動けるというのはフィジカルが充実したということと、フィジカルを先行するにあたってコレクティブで攻守の切り替えを早くという1番初めのサッカーの定義を言っていますので、そこについて選手がある程度そのスタイルを描きながら戦ってくれたというのはいいと思います。そういうことをやるのにフィジカルも重要で、ただフィジカルだけではなくてスタイルに合わせてそういうことが必要だということ、そこに個人がある。個人もそのスタイルにはめ込むのではなくて、そのスタイルの中に個人が表現できるというのがいち早くできたと思います。それをより質の高いものだったり、より良いものにしていくのは今からどう変えていくか。段々いい形になってきているんですけど、今日は残念ながら結果が出なかったというところだと思います。そういう打ち出したものに対して積極的に走れる選手が表現したりとか、上手い選手が表現したりとか、この中で展開できる選手が表現したりとかパーツパーツは描けていると思います。それを今後どう質を上げたり、そういうことを描いて相手が阻止してくるその逆を取っていくというのは必要になってきますし、当然駆け引きができる選手が必要になってくるし、そのポジションでそういうところが描けるようになっていけばいいなと思っています。序盤ですが、そういうことが少しずつですけど新しい選手もベテランの選手もいる中で少し描けたのではないかなと思います。ただ、これでずっと進むわけではないので、これをもとに進化させていくということがすごく大事なので。明日は熊本と練習ゲームがありますし、そこでよかったら来週を置いて次はいい選手が出て行くというのをしっかり見ないといけないと思います。

                  選手コメント

                  MF4 川上竜 選手

                  Q:まず率直に初黒星の感想を聞かせてください。

                  A:ずっと勝っていて、前節は引き分けでしたけど、そういう時はどんな状況でもチームとして雰囲気が良くて、今日の立ち上がりの悪さでそこだけで負けてしまったというこの負け方自体は本当にもったいないし、こういう負け方は絶対にしてはいけないと思います。ただ、勝っている時から思っていたんですけどいつかは絶対に負けるので、30試合以上もあるので。その負けた後、ここからどうリカバリーできるかということが大事だというのは連勝している時も思っていたので、来週は試合がなくてリーグ戦は2週間後になるというタイミングで個人としてもチームとしてもしっかり準備して今日みたいなゲームは絶対にしないようにしたいです。勝っている時も本当にギリギリのところでただ粘り強くやれているとか、良い入りができているとかそういうところで勝てていたので、今日はそういうことができなくて負けたのは必然だと思います。後は細かい質のところはもちろん毎試合毎試合上げていこうとしてやっているので、そこは変わらずやっていきたいと思います。

                  Q:同じ負けでも去年と違いを感じることはありますか?

                  A:2点ビハインドしても去年はどんどん崩れていたんですけど、そこで崩れなくなったというのは明らかに違うと思います。負けている状況でもメンタル的にも落ちずに後半盛り返して行こうとチームで話していましたし、点には繋がっていないだけでそういうところは去年と違うと思います。

                  Q:今年はいいシーズンの入りができていますが、何が変わったから結果につながっていると思いますか?

                  A:細かい準備と細かいポジション取りと後はハードワークをするという、ハードワークと言ってもただ単に走るのではなくて例えば出足の一瞬のスピードとか全員で自陣に戻る速さとかしっかりこだわってやれているので、そういったところは大きく変わったと思います。

                  Q:開幕前に言っていた走るとか球際で戦うとかメンタルの部分などは、まだ6試合ですけど手応えを感じていますか?

                  A:僕自身はそういったところを売りにしてやっているので、今日は負けましたけど球際でがっつくところなんかは今日も何回か良い形で奪えたシーンもあるので、個人的にはそういう感触はあります。後は攻撃の質の部分で、今日も何回かイージーなミスがあったので、守備で激しく行く分、奪った後にテンションが上ったまま攻撃の時もやってしまうので、テンション高く守備をした後に攻撃になったらしっかりテンションを落として行くということも僕はしっかり考えないといけないと思います。

                  FW9 ディサロ燦シルヴァーノ 選手

                  Q:選手交代の時監督に何か言われましたか?

                  A:点を取りに行くという事をもちろんですし、サイドバックの背後で動き出しで起点を作って町野(町野修斗選手)と連携して片方が真ん中に残り背後を取ることと、片方がボールサイドの背後を取って起点を作って段々前に押し込んでというような指示がありました。2本くらい呼び出したところもあったんですけど細かいところまでなかなかうまくいかなくて、起点になってもその後がなかったりというようなシチュエーションが結構あったので、次の試合まで2週間あるので修正したいと思います。

                  Q:終盤押し込めていてゴールが遠かったのはその細かいところなんでしょうか?

                  A:そうですね。ボール1個分のズレだったり1歩2歩のポジション取りだったりという細かいところができていれば、もしかしたら入っていたかもしれないですし。全部タラレバになっちゃうかもしれないんですけど、そこを修正できれば、やっていること自体は悪くないと思うので後半は特に。継続してやることとブレないことが大事だと思います。

                  Q:ベンチから見ていた前半は厳しいという印象でしたか?

                  A:こちらが首位ということもあって相手がすごく勢いを持って来ているのは伝わりましたし、それを上回らないといけなかったですけどなかなか上回れなかったということが相手の先制点や追加点につながったと思います。ベンチから見ていても苦しいと思ったんですけど、出場したらこういう風にしたい、背後で起点を作るプレーだったり、前線の納まりが少し足りなかったと思ったのでそれを自分が出たらやろうと思ったんですけど、ああいう蹴り合いの展開になってしまうとなかなか難しいと感じました。

                  GK13 高橋拓也 選手

                  Q:今日の試合を振り返っていただいてよろしいですか?

                  A:今日の相手はJ3の中でも嫌なことをしてくるチームだと思うんですけど、相手のサッカーを貫くというよりは自分たちの嫌がることをしてくるという、開幕からやってきたことに対してプランBがなかったと言うか、相手が自分たちのやり方を消してきた時にこうしようという引き出しの少なさが出てしまったかなと思います。監督も今年新しくなって新しくやってきたことを自分たちがやって結果が出てきていたので、ああいう風なサッカーをやってくる相手に対してどうするかということは1週間空くのでしっかり修正して、次の秋田戦でしっかりリカバリーしたいと思います。

                  Q:嫌なことというのはコーナーキックやフリーキックのことですか?

                  A:それもそうですし、うちの両サイドバックは高い位置を取るのでその裏に執拗にボールを入れてきましたし、そこでセットプレーだったりコーナーキックを取ろうとしていました。そこからロングスローとか、とにかくそこを攻めてきていたので、うちの若くて勢いのある両サイドバックが後ろ向きにプレーをさせられて良さが出なくて、精神的にもサイドバックの2人は結構きつかったと思います。そこは個人で解決しないといけないところと、個人だけの問題にしたらチームにならないと思うので、チームとしてどうやって前の制限をかけていくかをやっていかないといけないかなと思います。

                  Q:今シーズン初黒星となりましたがその辺りはいかがですか?

                  A:すごく悔しい気持ちが強いんですけど、次の試合でリカバリーすればいいですし、この敗戦を教材にもっと強くなれたらいいかなと思います。ここで人のせいにしだしたり後ろ向きになってしまったりするともったいないというかチームは強くなっていかないと思いますし、チームとして乗り越えればもう1つ強くなれると思うので、高い授業料を払ったけどこれをきっかけにもう1つ強くなれたらいいかなと思います。

                  Q:今までチームの雰囲気は良いと聞いていますが、今日の試合の後のロッカールームなどの雰囲気はいかがでしたか?

                  A:初めて負けたのでちょっと動揺している感じはありましたけど、そこをしっかり乗り越えていこうということは監督も言っていましたし、その通りだと思うのでまた切り替えて次の秋田戦に向かってやるだけだと思います。

                  Q:マイボールの時に急ぎすぎた印象がありますがゴールキーパーから見ていかがでしたか?

                  A:相手はチーム全体でというよりは前の選手がハードワークして制限してきていたんです。なので焦らないでそのプレスをいなせれば間にスペースは結構あったんですけど、最初そのハードワークのプレッシャーに対してロングボールを使ってしまったので、実は相手は前からそんなに来ていなかったんですけど前の選手がスプリントを何回もして追ってきていたので、それに対して後ろ向きになってしまったというのは良くなかったと思います。

                  Q:沼津は苦手な印象があります。相手にハードワークして来られるのがかわせないという感じですか?

                  A:試合の入りにどうしても慎重になったりするところがそんなところなので、立ち上がりはミスしたくないという気持ちも強くなるのでそこは経験として持っておけばいいと思うし、次アウェイで沼津とやるときは必ず勝とうという話はしましたし。そこは前向きに捉えてやらないといけないと思います。

                  Q:次の試合まで少し間が開きますがこの間に1番修正したい所はどこでしょうか?

                  A:攻撃のビルドアップ、あとボールポゼッションのやり方というか、そこをしっかりと身につけないといつも受けて受けてカウンターだけだと厳しいので。自分たちでボールを持って主導権を握れるようになることと、後はカウンターの対応とかを引き続きやっていければいいと思います。

                  フォトギャラリー

                  パーク&ライドのご案内

                  ギラヴァンツ北九州では、今シーズンもホームゲーム開催時にご自宅から公共機関等の駅まで自動車でお越しいただき、そこから電車やモノレールに乗り換えてミクニワールドスタジアム北九州にご来場いただく「パーク&ライド」を実施いたします。

                  実施場所とご利用方法

                  クロサキメイト第1駐車場/5時間無料

                  ■対象:クロサキメイト第1駐車場(北九州市八幡西区黒崎1-1-1)に駐車し、ミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州のホームゲームを観戦された方
                  ■利用方法:チケットまたはシーズンパスとクロサキメイト第1駐車場の駐車券をスタジアム2F総合案内所にてご提示ください。駐車券に確認のスタンプを押しますので、出庫の際にクロサキメイト第1駐車場係員にご提示ください。
                  ■特典:メイトお買い物券(500円)、スタジアムマルシェ食券(300円)
                   ※駐車券のスタンプ押印時に進呈いたします。

                  駐車場ご利用時間/9:00~22:00
                  ※22:00以降は出庫できなくなりますのでご注意ください。 


                  〈クロサキメイト第1駐車場 案内図〉

                  モノレール企救丘駅無料駐車場
                  ■対象:北九州モノレール企救丘駅駐車場に駐車し、ミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州のホームゲームを観戦された方
                  ■利用方法:企救丘駅駐車場にて係員が利用証明書をお渡しいたします。チケットまたはシーズンパスと利用証明書をスタジアム2F総合案内所にてご提示ください。
                  ■特典:スタジアムマルシェ食券(300円)
                  ※スタジアム2F総合案内所にて進呈いたします。

                  〈モノレール企救丘駅駐車場 案内図〉

                  pagetop