NEWSニュース

スクール☆ギラヴァンツ㏌高槻小学校

2022.10.17

ホームタウン

スクール☆ギラヴァンツを高槻小学校(八幡東区)で実施しました。
当日は5時間目にスクールコーチによる運動教室、6時間目に選手2名による「夢」授業を行いました。

開催日

10月7日(金)

開催校

北九州市立高槻小学校(保科圭二 校長)

参加選手

MF17 針谷 岳晃選手
FW15 上形 洋介選手

5時間目

はじめに、上形選手、針谷選手、あやとコーチ、つなコーチの紹介が終わり、運動教室がスタート。
運動教室では、選手も参加して、数集まりゲーム、4チーム対抗でのボール渡しゲームやミニゲームを行いました。始めは少し緊張の見られた児童の皆さんも徐々に打ち解け、最後はとても盛り上がりました。
ゲームのあとは、プロ選手のデモンストレーションとして、両選手によるリフティングの技を披露しました。

6時間目

5時間目に続いて6時間目はいよいよ選手2名による「夢」授業。上形選手と針谷選手それぞれから「夢」についてお話をしました。

■上形 洋介 選手

東京の小学校でサッカーを始め、FC東京の下部組織であるジュニアユースのチームに入団。ユースチームには昇格できなかったが、将来を考えて早稲田実業高校へ進学。早稲田大学進学後もサッカーを続けながら、プロサッカー選手になるという夢の実現に向けて努力を続けた結果、いくつかのJクラブの練習参加を経てV・ファーレン長崎でプロ選手になった。
今現在夢を持っていない人も楽しめることを見つけてやり続けることで夢への道が開けてくるので、チャレンジして欲しい。

■針谷 岳晃 選手

小学生時代に埼玉県でサッカーを始めた。昌平高校時代にはインターハイなどで結果を残していくと、日本代表にも呼ばれるようになった。うまくいかない時期もあったが好きなサッカーをやり続けた結果、静岡県のジュビロ磐田というチームから声をかけてもらい、プロサッカー選手になった。
今夢を見つけている人、まだの人、みんなそれぞれだと思うけど、好きなことを見つけてやり続けて欲しい。
僕もギラヴァンツ北九州で活躍して、どんどん上を目指していくので、みんなも頑張って欲しい。

 

両選手からのお話のあと、児童のみなさんからの質問タイムではたくさんの質問をいただきました。
最後は両選手からサイン入り記念品を進呈しました。
今回のスクール☆ギラヴァンツを通じて、元気いっぱいの児童のみなさんから大きなパワーをいただきました。

高槻小学校の皆様、ありがとうございました!