NEWSニュース

福岡県少年国体選抜メンバー選出および九州ブロック大会結果について

2022.08.29

アカデミー

この度、「令和4年度国民体育大会第42回九州ブロック大会サッカー競技少年男子」に参加する福岡県選抜選手にギラヴァンツ北九州よりアカデミーダイレクターの手嶋俊介(監督)、U-18から世良務選手、中野瑛心選手が選出されましたのでお知らせします。
なお大会は8月20日(土)〜8月22日(月)に熊本県で開催され、下記の結果により、10月2日(日)〜10月6日(木)に栃木県にて開催される、「令和4年度第77回国民体育大会(いちご一会とちぎ国体)サッカー競技少年男子」への出場が決定しました。

少年男子結果

1日目 vs長崎県 1-1
2日目 vs宮崎県 3-0
3日目 vs沖縄県 3-0

※Bパート1位で代表権獲得

監督・選手コメント

手嶋 俊介 監督

手嶋 俊介

「いつもありがとうございます。四年ぶりに九州国体を勝ち抜き、第一関門を突破しました。
国体の少年の部はU16の年代の大会でトレセンの集大成と言われています。今回、福岡県を代表して2名の選手を選出しました。ギラヴァンツのアカデミーには素晴らしい選手がたくさん在籍しており、こういう大会を経験して更なるレベルアップをして欲しいと思います。これから10月に栃木県で行われる本国体に向けて頑張って行きますので是非ご声援をお願いします。」

世良 務 選手(ギラヴァンツ北九州U-15)

「この大会に出場して球際の強さや1プレー1プレーの強度の強さを体感することが出来ました。またこの高いレベルの中で自分の足りないところや課題を見つけることが出来たので早く高いレベルに追いつけるように日々努力していきます。」

中野 瑛心 選手(ギラヴァンツ北九州(U-15)

「この大会で県を背負って戦うことの責任感をとても感じました。この大会のために協会やスタッフ、監督が最高の準備をしてくださり、プレーするとこができました。その方々への感謝を忘れずに本国体でも全力で戦いたいです。応援ありがとうございました。」