NEWSニュース

【北九州市 × 学校法人福原学園 × ギラヴァンツ北九州】三者協働によるSDGsサッカークリニック(小学生の部)を実施しました

2022.08.09

ホームタウン

サッカーを軸に新しい形の街づくりを推進し、地域のハブとして愛される超地域密着型クラブを目指す取り組みの一つとして、「北九州市」×「学校法人福原学園」×「ギラヴァンツ北九州」の三者協働によるSDGsサッカークリニックを実施いたしました。

この取り組みは"ギラヴァンツ北九州"を通じて若者や子どもたちが遊び、学び、成長する場所を作り、地域の人と人がつながり、持続可能な未来のまちづくりに寄与すること、サッカーを通じてSDGsに理解を深めてもらうことを目的としています。

二部構成で実施されたこの取り組みは、ホームタウン北九州市様、弊社ロイヤルパートナー学校法人福原学園様と共に、其々が持つリソースを使い、参加した皆さまの笑顔溢れる時間となりました。

[サッカークリニック]

池元 友樹クラブコーディネーター(北九州市スポーツ大使)、DF 4 河野 貴志選手とMF 25 池髙 暢希選手が1時間30分、小学生約30名と一緒に汗を流し身体を動かすことの楽しさを伝えました。

朝早くから会場設営や補助コーチとして協力いただいた九州共立大学サッカー部の学生の皆様、ありがとうございました。

[栄養セミナー]

トップチームの栄養指導も行う巴 美樹教授(九州女子大学家政学部栄養学科) を中心とした教職員の皆様、栄養学科学生の皆様にもサポートしていただき、成長期の子供達への栄養の大切さを親子で学んでいただきました。

北九州市関係者様、学校法人福原学園関係者様、多大なるご支援ご協力を賜り誠にありがとうございました。

北九州市/大江晃スポーツ振興課長

学校法人福原学園/奥田 俊博副理事長

ギラヴァンツ北九州/玉井 行人代表取締役社長



秋には中学生の部を開催予定です。
たくさんのご応募お待ちしております。