NEWSニュース

タビスポ企画始動

2022.07.26

ニュース

スポーツ観戦やスポーツイベントへの参加など、スポーツを主な目的とする観光旅行である”スポーツツーリズム”
この度、ギラヴァンツ北九州では来場者に対して、北九州の景観・環境・文化などの観光施設を紹介し、北九州の新たな価値を創出し、魅力を発信していきます。
タビスポを通して北九州の回遊性の向上や交流人口の増加を目的としています。

社長メッセージ

「タビスポ」は、JRでいえば鹿児島本線、日豊線といった九州の東西の交通軸が交錯し、中国・四国エリアへのゲートウエイともなっている北九州の地理的優位性と、新幹線小倉駅から近く、臨場感あふれるフットボール専用の「ミクニワールドスタジアム北九州」の魅力を生かしたアウェイ集客策の一つです。
私たちのクラブと、企業、団体などが連携して、北九州の自然、歴史、文化などの魅力を全国に発信し、アウェイサポーターの来場を促し、交流人口の拡大、地域の活性化を図るのが狙いです。
「タビスポ」は当面、門司港、小倉、東田の3つのエリアをメーンに展開しますが、状況を見極めながら順次、エリアの拡大を図っていく方針です。将来は、ミクスタが基点となって、九州を中心としたスポーツ観戦・観光のルート形成につなげていくことができればと考えています。

代表取締役社長 玉井 行人

タビスポ連携パートナー

開始時期

7月29日(金)よりスタート
ギラヴァンツ北九州のホームゲームの日の前後1日に特典利用可能

対象

ビジターサポーター/ホームサポーター

今後対象施設や特別コンテンツは続々追加予定です。