NEWSニュース

アカデミー選手による農業体験プロジェクト「田植え」を実施しました

2022.06.09

ホームタウン

ギラヴァンツ北九州U-13からのバトンを受け取ったギラヴァンツ北九州U-14選手達が、地域とのふれあい活動を通じて社会貢献に取り組むことを目指し、農事組合法人白川広域営農組合の方々に農業のノウハウを教えてもらいながら、田植え(手植え)を実施しました。
田植え前には、苅田町子ども育成連合会の小学生と共に、田んぼでボールを使った "泥んこサッカー" でふれあい体験も実施しました。

現在では機械による田植えが主流となっていますが、横一列に並んで一列ずつ植えていく "横縄植え" という植え方で、一列終わったらまた次の一列へと移動しながら植えていき、小学生との交流を楽しみながら、普段食べているご飯がどのように作られているかを学ぶと共に食のありがたさや大切さを知る活動となりました。
9月の収穫を楽しみに次のU-15にバトンを繋ぎます。

場所

苅田町白川地区

今後のスケジュール

■9月…稲刈り(U-15)
■10月・11月…収穫した白川米をホームゲーム開催時にアカデミー選手が販売予定
※スケジュールは変更になる可能性があります

協働者

苅田町役場 https://www.town.kanda.lg.jp/
苅田町子ども会育成連合会 https://www.facebook.com/kandakodomo/
農事組合法人白川広域営農組合