NEWSニュース

北九州SDGs登録制度 第1次登録証交付式

2021.11.17

ホームタウン

11月16日(火)北九州国際会議場で行われた「北九州SDGs登録制度 第1次登録証交付式」 に代表取締役社長の玉井行人が参加しました。

北九州SDGs登録制度とは

SDGsの達成に寄与する市内企業・団体を登録し、その取組みを「北九州市SDGs未来都市計画」との関連付けを行いながら「見える化」することで、市内企業・団体等のPR及びSDGsの普及・実践を図る制度です。

登録するメリット

・北九州市ホームページ等で自団体のSDGsの取組みをPRできます。
・取組みのPRにより、自団体の認知度・価値が向上し、多様な人材の確保やビジネスマッチングによる新たな事業機会の創出等に繋がります。
・社会課題の解決を自社の活動と関連付けることで、持続可能な成長・競争力の向上に繋がります。
・北九州市の総合評価落札方式における加点や、有利な融資制度等の適用を受けることができます。
・「SDGs経営サポート」に参加する金融機関からSDGsに関する支援を受けることができます。