ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2021.10.11

ホームタウン

SDGsプロジェクト第2弾 農業体験 「稲刈り」を実施しました

クラブの価値向上を目指し、2021シーズンは社会貢献、地域との連携、新たな事業の創出など、今までになかったイノベーションやパートナーシップを生み出すべく、「With!!KITAKYUSHYU~SDGsプロジェクト2021~」を始動しました。
当プロジェクト第2弾として、「苅田町(フレンドリータウン)」 × 「農事組合法人黒添営農組合」 × 「苅田町子ども会育成連合会」 × 「ギラヴァンツ北九州」の4者による農業体験プロジェクトが4月25日(土)にスタートしました。

今後のスケジュール

■10月16日
収穫した「白川米」をホームゲーム開催時にアカデミー選手が販売予定
※スケジュールは変更になる可能性があります。

内容

当プロジェクトでは、苅田町ブランド「白川米」の種まきから収穫までを実施します。
第1回目は、「白川米」の種まきをギラヴァンツ北九州アカデミーU-13選手が苅田子ども会メンバーと共に、農事組合の方々に農業のノウハウを教えてもらいながら実施しました。第2回目は、ギラヴァンツ北九州アカデミーU-14選手が田植えを実施しました。第3回目は、ギラヴァンツ北九州アカデミーU-15の選手が稲刈りを実施しました。稲刈り前には苅田町子ども会のメンバーとふれあい体験も実施しました。

協働者

苅田町役場
苅田町子ども会育成連合会
■農事組合法人黒添営農組合

フォトギャラリー

pagetop