ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2019.01.11

ニュース

2019シーズン コーチングスタッフのお知らせ

この度、2019シーズンのコーチングスタッフが下記の通り決定しましたので、お知らせ致します。

天野 賢一 (Kenichi AMANO) ヘッドコーチ

生年月日

1975年4月3日

出身地

茨城県

資格

日本サッカー協会公認A級コーチジェネラル

選手歴

1991-1993
1994-1997

茨城県立古河第一高等学校
筑波大学蹴球部

指導歴

1999
2000
2001-2003
2004-2005
2006
2007
2008-2011.10
2011.10-2017.6
2017.6-2018.4

筑波大学蹴球部トップチーム アシスタントコーチ
筑波大学蹴球部トップチーム ヘッドコーチ
FC東京普及部 コーチ
FC東京U-15むさし 監督
FC東京U-15むさし コーチ
FC東京普及部 コーチ
浦和レッドダイヤモンズユース コーチ
浦和レッドダイヤモンズ コーチ
浦和レッドダイヤモンズ ヘッドコーチ

本人コメント

『ギラヴァンツ北九州という素晴らしいクラブで皆様と共に闘えることを大変光栄に思っております。クラブ、チームの目標を達成するために、日々全力を尽くします。どうぞよろしくお願い致します。』

平野 智己 (Tomoki HIRANO) コーチ

生年月日

1980年5月20日

出身地

兵庫県

資格

日本サッカー協会公認B級コーチ

選手歴

1996-1998
1999-2002
2003-2007

滝川第二高校
愛知学泉大学
TSG watten bach(ドイツ)

指導歴

2010
2011-2018

センアーノ神戸ジュニアユース
センアーノ神戸ユース

本人コメント

『初めまして。この度、ギラヴァンツ北九州のコーチをさせていただくことになりました平野智己です。クラブや小林監督が掲げる目標達成の為に、自分の持っている力を熱く全力で注ぎます。ギラヴァンツ北九州のファン・サポーター・スポンサーの皆さま、北九州の皆さまどうぞよろしくお願い致します。』

上杉 哲平 (Teppei UESUGI) GKコーチ

生年月日

1985年11月11日

出身地

兵庫県

資格

日本サッカー協会公認B級コーチ、
日本サッカー協会公認ゴールキーパーA級コーチ

選手歴

2004-2006
2007   
2008-2011

アルビレックス新潟 - アルビレックス新潟シンガポール
徳島ヴォルティス
ザスパ草津 - 藤枝MYFC

指導歴

2012-2013
2014-2016.8

2016.8-2016
2017-2018

名古屋グランパスエイト 育成普及部GKコーチ
INAC神戸レオネッサGKコーチ
関西大学GKコーチ兼任
広州富力(中国)育成GKコーチ
大阪学院大学GKコーチ

本人コメント

『ギラヴァンツ北九州という素晴らしいチームの一員になれたことを大変嬉しく思っています。同時に、このご縁に感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。小林監督はじめ、スタッフ、選手、フロントの皆さんと共に一丸となり、ギラヴァンツ北九州に関わる全ての方に多くの勝利を届けられるように努力いたします。そして、ゴールキーパー全体を育成、強化することにも全力を尽くします。ファン、サポーター、スポンサーの方のご期待に沿えるよう精進してまいりますので、温かいご声援、よろしくお願いいたします。』

村岡 誠 (Makoto MURAOKA) フィジカルコーチ

生年月日

1970年6月6日

出身地

愛知県

資格

AFCフィットネスコーチレベル2
体育科学修士号(体力トレーニング論)
日本サッカー協会公認B級コーチ

指導歴

1998-2000
2001
2002-2004
2005
2006
2007
2008-2011
2012-2016
2017

筑波大学蹴球部 フィジカルコーチ
柏レイソルユース フィジカルコーチ
柏レイソル フィジカルコーチ
アルビレックス新潟レディース フィジカルコーチ
ロッソ熊本 フィジカルコーチ
アビスパ福岡 フィジカルコーチ
モンテディオ山形 フィジカルコーチ
フットサル日本代表 フィジカルコーチ
U20フットサル日本代表 フィジカルコーチ

本人コメント

『皆さんこんにちは。今シーズンよりフィジカルコーチに就任します村岡誠です。北九州のプロジェクトに関わることができて光栄に思います。開幕に向けて、毎週末の試合に向けて、チームの哲学の体現に向けて、体作りの面から支えていきます。ピッチで躍動する選手達を北九州の皆さまと共有できるように、これまでの経験・知識の全てを捧げる事は当然として、その上でチャレンジする気持ちを忘れず取り組んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。』

pagetop