ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2015.09.25

ブログ

八角選手ならではの...

皆さん、ごきげんよう!

 

今日は、皆様に好評をいただいております、「ホームゲーム告知ポスター」について触れたいと思います。

というのも、本日27日(日)のジュビロ磐田戦で皆様にお配りする、10/4(日)横浜FC戦告知のポスターが本日納品されたので、ぜひ皆さんにご覧いただこうと思った次第でした^^

 

そして、皆さん気になっておられるでしょう掲載選手は、北九州を支える頭脳派ボランチ・MF8八角剛史選手

古巣ということもあり、ちょうどよいタイミングでの登場ですね。

とにもかくにも、まずは完成品をどうぞ♪

 

P9250786.jpg

 

いかがでしょうか?

ぜひ、明後日ポスターを受け取られて、試合告知にご協力をいただけますと幸いです!!

 

ところで、八角選手のポスターコピーである「大所高所」、意味をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

このシリーズは、皆さんに馴染みのある言葉を使用してきましたが、どうしてこんなムズカシイ言葉になったのか…。

せっかくなので、今回はその経緯についてお伝えしましょう!!

 

まずポスター制作時はいつも、選手の選定をしたのち使用写真とポスターコピーの決定に移ります。

写真については、スタッフがセレクトした数枚の写真を選手にお見せして、使用する1枚を選んでもらいます。

また、ポスターコピーについては、選手に座右の銘や好きな言葉がないかをヒアリング。

特にない場合は、スタッフが選手のイメージをもとに考えた候補案をいくつか見せ、その中から選んでもらうという流れになります。

 

今回の八角選手も、同じ流れで2項目の決定を行いました。

写真は、スタッフの意見も少し加味してもらいつつ、わりかしすんなりと決定。

続くポスターコピーですが、意外にも座右の銘などは持っていないということだったので、スタッフが考えてきた案を4つほど見てもらいました。

「大所高所」のほかにも、もう少し日常的な言葉で”バランスを取る人”、”知性的”などの意味をもつ言葉を候補として挙げていましたが、どれもしっくりとこない様子…。

 

もう少し別案を考えてきましょうか?と打診すると、「いや、逆に誰も使わないような言葉の方がいい」ということと、「大所高所」の意味がピッタリ合うということで、これでいこうということになり、シリーズ初!?の馴染みのない四字熟語が採用となったわけです。

普段から人と違う視点や考え方、広い視野をもつことを大事にしているという八角選手。

ポスターコピーも、”らしさ”の出た言葉となりましたねdash

ただ、ポスターにサインをもらっている間にも、「もう少し難しい言葉でもよかったかな」と口にしており、100%納得したわけではないようでしたが…sweat01

 

残りの試合でも、その鋭い観察眼や視野の広さでチームを救うプレーをどんどん見せてほしいですね♪

 

こちらのポスターは先ほども申しましたとおり、27日(日)のジュビロ磐田戦で配布となります。

ぜひ皆様、お手にとっていただければ幸いです!

 

あ!「大所高所」の意味ですが…ぜひ調べてみてくださいねshine

pagetop