ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2014.05.31

ニュース

【第16節 栃木戦 選手コメント】

【第16節 栃木戦 選手コメント】MF4 鈴木 修人
s140531suzuki.jpg
Q:試合を振り返っていかがですか。
A:前半はいい形でボールを取れてシュートまで持って行けたシーンもありましたし、点も取られなくて0-0でいい形で後半に入ったんですけれども、後半になってやっぱり相手の方が走ったと思うし、サッカー以外の強さという部分で少し後手になったことで、相手の得意のコーナーキックでやられて、0-1という結果になりましたね。レフェリングにも文句を言わずに、もっと自分たちで前向きにプレーすればよかったんですけれども、自分たちで後手にまわってしまってもったいない試合でした。

Q:後半に入って得意のドリブルも出ていましたが、足りなかったところはありますか。
A:シュートにはあまりいけなかったと思うし、前でボールに入ったところであまり納められなかったし、フォローに押し上げられなかったので、そこはやっぱり1つ起点を作ってボランチとかがもっとフォローしてあげて、前向きでボールをもらえればよかったのですが、うまくそこで時間とか溜めを作れなかった。なかなかリズムを作れなかったので、相手は堅くて強かったかなという印象はありますね。


【第16節 栃木戦 選手コメント】MF10 小手川 宏基選手
s140531kotegawa.jpg
Q:おしゃれなループシュートがみられましたが。
A:おしゃれっていうより、ボールも足元に入っていたので、逆にあれしかできなかったですね。
Q:全体的な攻撃はどういう感じでしたか。
A:前半はいい守備ができていたと思う。僕自身もとったところでボールもらえて、ターンできるという状況が前半は結構あった。渡とかも間で前を向けるっていう部分があったと思う。後半はいい守備ができずに相手のカウンターにも後手になっていて、奪うところでしっかり奪えなかった。もう一回守備の部分について全員で意識して戦いたい。やっぱりいい守備ができるといい攻撃もできると思うということを今日改めて感じた。
Q:次の試合に向けてどういうところを改善したいですか。
A:やっぱり全員でもっと繋ぐときの声をはっきりかけながら合わせていけるようにしたいです。



【第16節 栃木戦 選手コメント】FW25 柿本 健太選手
s140531kakimoto.jpg
Q:交代出場に関して
A:点を取るしかない状況で入ったのですが、入りも悪く、ヘディングも競り負けていたし、情けなくて言う事が無いです。明日のトレーニングからしっかりと切り替えてやらないと生き残っていけないので、しっかりと切り替えて次の試合に向けて頑張ります。
pagetop