ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2012.04.26

ニュース

第4期決算のご報告 並びに取締役選任のお知らせ

この度、本日4月26日午前10時よりギラヴァンツ北九州の定時株主総会が行われ、
平成23年度(第4期/平成23年2月~平成24年1月)の事業報告が承認されました。
また取締役の再任並びに、新取締役が選任されましたので、併せてお知らせさせて頂きます。


■平成23年度損益実績(平成23年2月1日~平成24年1月31日)    
                   (単位:千円)
科  目                  金 額
営業収入 520,614
広告費 176,459
入場料 77,432
その他 266,723
営業支出 583,983
チーム人件費 213,148
その他 370,835
営業利益 △ 63,369
当期利益 △ 65,371
科  目         金 額
資本金 142,850
利益剰余金 △ 179,191
純資産合計 △ 36,341
(注)記載金額は千円未満を切り捨てて表示しています。


■取締役再任
  代表取締役社長    横手 敏夫   1945年9月13日生まれ

 常務取締役     原   憲一     1952年2月5日生まれ

  常務取締役     二村 弘志   1953年5月2日生まれ

■取締役選任
  取締役(非常勤)  宇佐見 昇   1951年10月7日生まれ
             株式会社 安川電機 常務取締役 管理本部 CSR担当
  
  取締役(非常勤) 狩生 信安   1953年1月20日生まれ
            TOTO株式会社 取締役常務執行役員 コーポレートグループ担当
    
  取締役(非常勤) 柏木   順   1954年11月2日生まれ
            株式会社 ゼンリン 常務取締役


【代表取締役社長  横手敏夫コメント】
平成23年度は悪天候と東日本大震災が影響し、広告特に入場料収入が伸びない中、トップチーム・アカデミー・普及の強化に伴う支出増が損益を圧迫し、65百万円の純損失を計上し、36百万円の債務超過となりました。

本年度(平成24年度)はチーム力・営業力・集客力を強化する一方、行政・企業・地域との連携を強化致します。
その結果、広告料・入場料収入を大きく伸ばし、損益をV字回復させ、債務超過を解消する所存です。
pagetop